【デザイン学生必見!】ポートフォリオをゼロから作ろう!

【Photoshop】レイヤー効果でアイコンやUIに質感を付ける方法

この記事を読むのに必要な時間は約 25 分です。

Photoshop(フォトショップ)でスマホゲームのUI(ユーザーインターフェース)の作り方中編です。
ポートフォリオにゲーム画面を載せておくと、ゲーム会社の採用担当の目を惹く可能性が高まるかも!?

前編でシェイプツールや文字ツールを使って要素を全て配置する所まで解説しました。
中編ではアイコンやボタン等の各要素に質感を付けたいと思います。

では始めていきましょう!

前編で作ったところ

前編までで作ったスマホゲームのUI(マイページ画面)です。
まだ線画の状態なので、これらの要素にフォトショで質感を付けていきます。

なお、当記事の内容を実践するにはPhotoshop(フォトショップ)が必須です。
フォトショ未導入の方は事前にAdobe公式サイトから入手しておきましょう。

質感付与はレイヤー効果を活用

上図のように質感をつけるにはレイヤー効果(レイヤースタイル)を活用します。
ブラシツールを使った手描きによる質感は今回は使用しません。

下記記事で調整レイヤーとレイヤー効果の基本操作について詳しく解説しています。

よく使うレイヤー効果
よく使うレイヤー効果(レイヤースタイル)が「グラデーションオーバーレイ」、「境界線」、「ドロップシャドウ」、「光彩(内側)」、「シャドウ(内側)」あたりです。
これらを使えば大体それっぽく作れますよ。

ヘッダー部分に質感を付ける

画面上部のヘッダー部分に質感を付けていきましょう。
アイコンだけでなく、下地も忘れず質感を付けてゲームUIの世界観を表現します。

アイコンベースの作り方

アイコンに質感を付けてみたいと思います。
ジャンルにもよりますが、スマホゲームのボタン類はうっすらグラデーションがかかっていたり、金属的な表現のものが結構多いです。

そんなに難しくないので、Photoshopを使って1つ作れば「なるほどね」ってな感じで慣れますよ。

STEP.1
グラデーションオーバーレイを追加する
シェイプで作成したベース下地の正円にレイヤー効果のグラデーションオーバーレイを追加します。
レイヤーパネルの下部に [ fx ] と書かれた小さなアイコンを押すと表示されます。
詳しくはコチラを参照してください。
STEP.2
グラデーションオーバーレイの色を設定する
グラデーションをクリックし、色を決めます。
サンプルは始点が(#f8f6f7)、中間に(#b1a499)、終点が(#beb2ac)です。

※グラデーションオーバーレイはコチラの記事でも詳しく解説しています。
STEP.3
グラデーションの向きを決める
角度でグラデーションの向きを変更します。
上から下にかけてグラデーションをかけたいので-90°にしています。

設定ができたら右上の [ OK ] をクリックします。
下地にグラデーションが追加されました!
STEP.3
人アイコンも同様に
中身の人型アイコンも同様にグラデーションオーバーレイを適用します。始点の色が(#4c1e0e)、終点が(#160702)で設定しています。
FINISH
ドロップシャドウを追加して完成
最後にベース正円にレイヤー効果のドロップシャドウを追加して完成です。
無料のグラデーション素材
無料の高品質なグラデーション素材です。.grdをダブルクリックするだけで汎用的に使えるグラデーションがインストールできます。

硬貨アイコンの作り方

硬貨(金素材)のアイコンに質感を付けてみたいと思います。
こういう金っぽい質感表現はよく使います。先のアイコンベースと基本は同じです。

STEP.1
ベースを作成する
ベースとなる下地をシェイプで作成し、グラデーションオーバーレイを適用します。
グラデーションの向きは-90°です。

サンプルは始点を(#ddcca1)、中間を(#f6e5b1)、終点を(#a5804d)で設定しています。お好みで色は調整してください。
STEP.2
内側を作成する
一回り小さい正円をシェイプで作成し、グラデーションオーバーレイで色を付けます。

サンプルは始点が(#ac945a)、中間が(#967c51)、終点が(#492b13)です。
STEP.3
ヘコミを表現する
レイヤー効果のシャドウ(内側)を追加してヘコミを表現します。

サンプルは色を(#050103)、不透明度35%、距離:0px、チョーク:14%、サイズ:13pxで設定しています。
FINISH
Gにベースのレイヤー効果をコピーして完成
中身のGに対してベースのレイヤー効果をコピーして完成です。

fx上にカーソルを合わせ、[ Alt ] を押しながらGのレイヤー上にドラッグするとレイヤー効果をコピペできます。

ドロップシャドウを落として立体感を追加すればよりいい感じになるかと思います。

下地の作り方

STEP.1
ベースの塗りを設定する
数値の下地となるパーツは長方形ツールで作成します。プロパティパネルから角丸に変形します。
非表示の場合は [ ウィンドウ ] → [ プロパティ ] で表示可。

※角丸長方形ツールを使う必要はありません。
塗りの色は(#0d1419)で設定しています。

おまけ:イラレの角丸長方形作成テク
※Illustratorを導入されていない方はコチラの公式サイトから入手できます。
STEP.2
フチに影とハイライトを追加する
シャドウ(内側)、光彩(外側)、ドロップシャドウを追加して完成です。
白背景だと分かりづらいですが、うっすらと光彩をフチに入れておくと黒背景で目立つようになります。

他の要素にも質感を付ける

その他のアイコンもレイヤー効果(レイヤースタイル)を使って質感を付けます。新着通知の赤丸も面倒がらずにグラデーションで軽く質感を付けます。
なお、青色の宝石はコチラの素材をベースに作成しています。調整レイヤーで色味を変えたりハイライトや赤みを加えて質感に調整を入れてます。
本気でUI/UXを学ぶには?
UI/UXについて専門的に学ぶ方法は大きく分けて独学とスクールの2種類に大別できます。
未経験からの独学は非効率的で、途中で分からなくなりで嫌になって挫折する事も多々。。。
短時間で劇的に進歩し、プロとして活躍するにはスクールの活用が確実です。
TechAcademyのUI/UXデザインコースはUI/UXについて専門的に学べる数少ないスクールです。
社会人の方でも働きながら今の生活を維持し、プロからマンツーマンで学べますよ。

左メニューに質感を付ける

UI画面左側のボタン類に質感を付けてみましょう。
Photoshopを使えば単なる菱形をボタンっぽく押せる見た目に変える事ができますよ。

機神ランクアイコンの作り方

機神ランクって何ってか?知りません。
ゼノブレイドの機神界フィールドのBGMが好きです。

STEP.1
ベースの土台にグラデーションオーバーレイを追加
ひし形のシェイプにレイヤー効果のグラデーションオーバーレイを追加します。

サンプルは(#6e5a47)と(#656256)でグラデーションを作っています。好みで変えてください。

併せて黒色の境界線(4px)を追加します。
STEP.2
内側の土台にもレイヤー効果を追加する
コピペしたひし形を縮小し、レイヤー効果を追加します。
サンプルの設定は下記です。
境界線 ⇒ 色:#000000、線:1px、不透明度:55%
光彩(内側) ⇒ 色:#ffffff、不透明度:45%、チョーク:0%、サイズ:11px
グラデーションオーバーレイ:始点:#a59c99、終点:#462e2f
STEP.3
アイコンを配置します
アイコンを配置します。
サンプルは過去の没絵を切り抜いて配置しました。
FINISH
文字に境界線を追加して完成
文字にレイヤー効果の境界線(太さ:5px、色:#000000)を追加したら完成です。
ゲームUIのテンプレート素材
商用利用可能なゲームUIのテンプレート素材です。作業を高速化されたい方にオススメの素材ですよ。

生命の石、宝箱アイコン

生命の石、宝箱のアイコンも先程の機神ランクアイコンと同じ手順で作成、コピペで簡単に作れます。
新着表示、UPの小さなパーツにもグラデーションオーバーレイ、ドロップシャドウ、光彩(内側)を使って質感を付けておきます。

宝石のイラストはコチラ、宝箱のイラストはコチラの素材を利用しています。

使える素材は使って時間短縮を図ります。
そのまま使わず調整レイヤーを使って調整を入れておきましょう。
素材を有効活用して時短する
全ての要素を自作してゲームUIを制作、オリジナリティ100%でいいですね。
しかし素材を上手く活用して時短する事もプロにとって大切な事です。
2億点を超す高品質素材が存在するAdobeStockは文字通り最強の素材サイトです。
画像だけでなくPSDやAI形式のテンプレート素材を使うと…一瞬で商用可能な作品が出来上がります

フッターに質感を付ける

フッターは下部のボタン類のエリアを指しています。
ベタ塗りも良いですが、わずかに質感を付けるだけで見た目がガラリと変わりますよ。

下地を作成する

フッター部分に下地を作成します。
微妙にグラデーションを加えています。
おまけで6つのボタンの下地に軽く明かりとシャドウを追加しています。

アイコンの処理

アイコンと文字にはドロップシャドウを軽く加えてうっすらと浮いたようなイメージにしています。
小さな新着表示にも質感を付けておきます。
赤い吹き出しの境界線は濃い茶色を使って背景色と馴染ませています。

中央の文字類を調整

白っぽい文字も完全な白(#ffffff)ではなく、若干グレーっぽい白にしてみたり、色を調整しておきます。

左右の矢印はグラデーションオーバーレイで色を付け、ドロップシャドウで影を落とします。

PSDを配布中です!

fantiaで当記事のPSDデータを配布しております。全ての要素をレイヤー分けして編集可能な状態になっていますよ。
PSDを参考にしながら作り方を学ぶと、より理解が深まるかと思います!

なお、サンプルPSDを開くにはPhotoshopが必要です。
Adobe公式サイトからPhotoshopを導入しておきましょう。

fantiaからダウンロードする

後編に続く

ここまで完成、質感を付けると全体像が見えてきましたね。

制作開始から約3.5時間程です。
レイヤースタイルを上手くコピペして時間短縮をしてみましょう。

中編の終了です、おつかれさまでした。
何となくゲームUI画面の仕上がりが見えてきたのではないでしょうか?

今回の内容はレイヤー効果 (レイヤースタイル) を使った質感の付け方についてでした。
意外とこの機能を知らない、使わない方が多いです。
使うと非常に便利な機能なので是非使い方をマスターしてください!

後編で残りのアイコンやバナーを作って完成まで持っていきたいと思います。

ワンランク上のゲームUI素材

ゲームUI制作を加速させるワンランク上の素材を厳選して紹介します。
全て商用利用可能!
手間のかかるゲームUI制作の手間と劇的に軽減できます。

全48点の厳選ゲームUI素材はコチラで紹介しておりますので、是非ご覧ください!
(※背景素材はコチラ

#01 Illustration of the fairy forest at night with flashlights and e

妖精の森がテーマのUIテンプレートです。
ウィンドウ、ボタン、アイコン、ゲージなど、UI制作でよく使う素材は一通り含まれているので初心者の方にもオススメ!

ダウンロード
※この作者のその他ゲームUI素材は コチラ

#02 User interface the playing field for a computer game

タイトルロゴだけ追加したらグラフィックの仕事は終わり!みたいなUIテンプレート一式です。
そのままパズルゲームとして使えるレベルですね。

ダウンロード
※この作者のその他ゲームUI素材は コチラ

#03 Radar screen. Vector illustration for your design. Technology background. Futuristic user interface. HUD.

SF系で使う素材が一通り収録されたUIキットです。
一部に赤っぽい色味を加えるだけで全く違った印象の絵になりそうですね。

ダウンロード

#04 Sci-fi Game GUI Pack

カジュアルなSF系ゲームに適したUIテンプレートです。
ウィンドウ、アイコン、ボタン、ゲージ等、よく使う素材は網羅されているので使い勝手が抜群!

ダウンロード
※この作者のその他ゲームUI素材は コチラ

#05 background and buttons for mobile game development, ui design kit

そのままパズルゲームの素材として使えそうなUIキットです。
追加するのはカットイン用のキャラくらいですね。

ダウンロード

#06 Sunset in fantasy forest

非常にハイクオリティな森のが描かれた背景素材です。RPGによくあるはじまりの森にピッタリなイメージですね。

ダウンロードする
昼間はコチラ

#07 Fantasy art landscape with giant statue - digital illustration

ロードオブザリングに登場しそうなスケール感のある背景イラスト素材です。
フィールドマップの遠景にうっすらと見える巨像にようやく近づけた時の感じがあります。

ダウンロードする

#08 knight fighting dragon

ドラゴンと剣士が戦っているイメージのイラスト素材です。
非常にハイクオリティです。

ダウンロードする

#09 Fantasy Traditional Japanese House - Day

和風の伝統的な日本家屋の背景イラスト素材です。
和風、和風ファンタジーには必須素材ですね。

ダウンロードする
夜はコチラ

#10 Fantasy natural environment

幻想的なファンタジー世界の自然環境を描いた背景素材です。手前にキャラの立ち絵を置いてセリフを配置するといい感じのゲーム画面が作れます。

ダウンロードする

ゲームUI制作を300%加速させるテンプレート
下記でゲームUI制作を劇的に加速させるテンプレートや背景素材を紹介しています。
全て商用利用が可能、高品質な素材でゲーム制作を効率化させましょう!
Photoshopの操作方法

フォトショ基本操作

【導入編】ゼロから始めるPhotoshop
Adobe Creative Cloudの料金プランやオススメプランを徹底解説
フォトショの全ショートカットまとめ
フォトショ初心者が押さえておきたい基本操作14選
レイヤーの作成・レイヤーの操作
ブラシツールの基本的な使い方と応用操作を徹底解説
左右対称、マンダラを使った魔法陣・レース模様の作成方法
各種カラーモードについて
【遠近法の切り抜きツール】斜めから撮った写真を正面に補正する方法と応用
切り抜きツールの使い方と解像度・サイズの変更方法を徹底解説
文字ツールの基本的な使い方
文字パネルの機能と使い方を徹底解説
段落パネルの機能と使い方を徹底解説
グラデーションツールとグラデーションオーバーレイの違いと使い方
整列と分布を使ったレイアウト方法
レイヤースタイル、レイヤー効果の基本的な使い方
ドロップシャドウをさりげなく使ってキレイ目デザインを作る方法
作業効率化に繋がるPhotoshop特有の色々なコピペ方法
調整レイヤーを徹底解説
シェイプツールの使い方・編集方法を徹底解説
共通パーツをインクルードする方法

バナーやUIをデザイン

Photoshopでバナー広告を作る方法を完全解説
【前編】スマホゲームのUIを作ってみよう(構成~下絵)
【中編】スマホゲームのUIを作ってみよう(質感付与)
【後編】スマホゲームのUIを作ってみよう(バナーやボタン)
GDNで有効的なサイズのバナー広告の作り方を完全解説
Photoshopで複数サイズのバナーを効率的に作成する方法

様々な質感を再現

Photoshopで黄金風の効果を付ける方法を詳しく解説
ベベルとエンボスで金属表現を作る方法
レイヤースタイルだけで水滴や汗を作る方法
リアルな木彫りのような質感を再現する方法
テキストをネオンサイン風にする方法
テキストにリアルな錆(サビ)た金属表現を追加する方法
レイヤースタイルでポップなロゴを作る方法
すりガラス(曇りガラス)の再現方法

写真の雰囲気を激変させる

Photoshopで写真をインスタグラム風に加工する方法
レンズフレアを追加して印象的な写真に仕上げる方法
ニュートラルフィルターで肌を一瞬でキレイにする方法
RGBずらし(色ずれ)を使った画像の作り方
写真をアメコミ風に加工する方法を徹底解説
写真をポップアート風に加工する方法を徹底解説
昼間の写真を夜に変更する方法を徹底解説
昼間の写真を夕暮れに加工する方法を徹底解説
【チルトシフト】風景写真をミニチュア風に加工する方法
カラーハーフトーンの作り方と応用例を徹底解説
写真を水彩画風に加工する方法を徹底解説
写真をワンランク上の油彩風に加工する方法
アートヒストリーブラシツールを使って写真を絵画風に大変身
写真をデュオトーン(ダブルトーン)に加工
レントゲン写真のような見た目に加工する方法
フォトショで線画スケッチ風のタッチを再現
秋を感じさせる色味にレタッチする方法
写真やイラストをドット柄に変えるテクニック
写真やイラストをドット絵風に加工する方法
緑で覆われた廃墟を1分で作る方法
1980’のレトロなカットアウト表現の作り方
光輝くオーラエフェクトの作り方を徹底解説
サイバーパンク風の加工をお手軽にする方法

便利な画像加工テクニック

Photoshopで人物の表情を簡単に変える方法
コンテンツに応じた塗りつぶしで不要な要素を消す方法
斜めから撮影した画面に画像や文字をはめ込む方法
「空を置き換え」で曇り空を1分で修整する方法
スマートポートレイトをイラストに適用する方法と検証
3分で髪の毛を簡単に切り抜く方法(境界線調整ブラシツール)
【間違い探し動画】初心者向けアハ体験動画の作り方
リアルな虹の作り方と合成方法を徹底解説
リアルな雨の作り方を徹底解説
リアルな雷をゼロから作る方法
雪の作り方と降らせ方を徹底解説
煙の作り方を徹底解説
深度ぼかしで被写体深度を簡単に再現する方法
画像に勢いや動きを付ける方法
スーパーズームで劇的に高画質化する方法
影の付け方を徹底解説forフォトショ初心者
白黒画像を簡単にカラー化する方法
合成画像を1分で自然に調和させる方法
アート風コラージュの作り方
ボロボロの古雑誌や本を簡単に作る方法

機能追加・その他の機能

Photoshopの無料レイヤースタイル全447種まとめ
無料&商用可能なカスタムシェイプ46選
レイヤースタイルの登録と書き出し
シェイプを登録する方法(カスタムシェイプを定義)
無料&商用可能で本当に使えるブラシ素材64選
【ブラシを定義】自作ブラシの作成と登録方法を解説
【ブラシを定義】自作ブラシの作成と登録方法を解説
WebP形式の画像を編集・保存できるプラグインの導入方法
パターンの定義方法とパターン背景の作り方を完全解説
汎用性抜群なストライプパターンの作り方を解説

フォトショップのお困りごと

「最近使用したもの」を非表示にする方法
ブラシのポインタが十字になった時の対処法
突然画面がグレーになってしまった時の対処法
「変形」の仕様をCC2018以前に戻す方法
ツールバーをカスタマイズする方法
別名で保存からJPGやPNG画像に保存できない問題
塗りつぶしの白い隙間を無くす方法3選

目次一覧を見る
SCROLL
目次一覧
ゼロから始めるシリーズ

現役デザイナーが教えるIllustrator、Photoshop、ポートフォリオ講座の目次です。
デザイン未経験からプロを目指しましょう!

併せて読んでみませんか?
下記記事でポートフォリオについて解説しております。
ゲーム業界、デザイン業界を目指されている方には必要になるであろうポートフォリオの基礎知識から制作方法やコツについて解説しております。

A4サイズのテンプレートも無料で配布しておりますのでご活用ください。