クリエイターなら絶対に登録しておきたい転職エージェント5選!

【Photoshop】グラデーションツールとグラデーションオーバーレイの使い方と違いを徹底解説

この記事を読むのに必要な時間は約 12 分です。

Photoshop(フォトショップ)のグラデーションツールとグラデーションオーバーレイの使い方と違いについて解説します。
当記事でグラデーションの使い方をマスターしましょう!

グラデーションツール

グラデーションツールの基本的な使い方です。

STEP.1
グラデーションツールを選択
ツールバーから [ グラデーションツール(G) ] を選択します。
STEP.2
クリックでグラデーションを編集
画面左上の [ クリックでグラデーションを編集 ] をクリックします。
グラデーションの種類は
・線形グラデーション
・円形グラデーション
・円錐形グラデーション
・反射形グラデーション
・菱形グラデーション
の5種類が存在します。

サンプルは一番左の線形グラデーションを適用します。
STEP.3
グラデーションエディターを編集
[ グラデーションエディター ] を編集します。

[ カラー分岐点 ] をクリックし、[ カラー ] をクリックすると [ カラーピッカー ] が開きます。

お好みの色を設定し [ OK ] をクリックします。
グラデーションの色を追加したい場合はグラデーションバーの下部をクリックするとカラー分岐点を追加できます。
カラー分岐点を削除したい場合は、カラー分岐点を下に向けてドラッグすると削除できます。

お好みのグラデーションの色味に設定します。
FINISH
ドラッグして完成
新規レイヤーを作成し、画面をドラッグするとグラデーションが適用されます。
ドラッグした方向にグラデーションが適用されます。

選択範囲を作らずにグラデーションを適用すると、画面全体にグラデーションが適用されます。

グラデーションオーバーレイ

レイヤー効果のグラデーションオーバーレイを使ったグラデーション作成方法です。

STEP.1
オブジェクトを作成
先にグラデーションを適用させたいオブジェクトを作成しておきます。

サンプルではシェイプを使って長方形を作成しています。
色は何色でも構いません。
STEP.2
グラデーションオーバーレイを適用
レイヤーパネル下部の [ レイヤースタイルを追加 ][ グラデーションオーバーレイ ] を適用します。
STEP.3
グラデーションオーバーレイを設定
レイヤースタイルのグラデーションオーバーレイを設定します。

[ グラデーション ] をクリックするとグラデーションの色を設定できます。
使い方は先に解説した [ グラデーションツール(G) ] と同じです。
[ 角度 ] でグラデーションの向きを変えることができます。

設定が完了したら右上の [ OK ] をクリックします。
STEP.4
完成
グラデーションオーバーレイによるグラデーションの完成です。

グラデーションツールとグラデーションオーバーレイの違い

[ グラデーションツール ] を使ってグラデーションを作成すると色の追加や変更ができません。
調整レイヤー等を使って色替えをする必要があります。
[ グラデーションオーバーレイ ] を使ってグラデーションを作成すると、後から色の追加や変更が簡単にできます。
グラデーションを適用したいオブジェクトの形状を変えるとグラデーション範囲も簡単に変更できます。
非常に扱いやすいグラデーションの設定方法です。

グラデーションの色をコピペする方法

STEP.1
グラデーションを編集
[ グラデーションツール(G) ] に切り替え、画面左上の [ グラデーションを編集 ] をクリックします。
STEP.2
色を変更する
好みの色を変更します。
STEP.3
Altを押しながらドラッグ
右端の色をコピペしたいと思います。

[ カラー分岐点 ] の上にカーソルを合わせ、[ Alt ] を押しながらドラッグします。
すると [ カラー分岐点 ] がコピーされます。
[ Alt ] を離し、カラー分岐点の場所を決めます。

FINISH
カラー分岐点のコピペ完了
最後に1回クリックしたらカラー分岐点のコピペ完了です。

コチラの記事でPhotoshopで使える様々なコピペ方法を紹介しております。
知っておくとフォトショ作業が格段に捗りますよ。

おわりに

以上、グラデーションツールとグラデーションオーバーレイの使い方と違いについてでした。
同じグラデーション機能のツールですが、明確に違います。

個人的には後から編集が楽にできるグラデーションオーバーレイをオススメします。
そして地味に便利なグラデーション分岐点のコピペは覚えておくと便利ですよ。
コピーを使わずに色を追加するのは非常に面倒です。

ではまた!

Photoshopを最安で導入しよう

オススメはコンプリートプラン

単品よりも圧倒的にお得で便利なCreative Cloudコンプリートプランがオススメです。Photoshop、Illustrator、Acrobatを単体で使うと、費用がコンプリートプランと同等かそれ以上になります。
初めからコンプリートプランを選択する方が断然お得&便利ですよ。

学生・教職員なら

学生や教職員の方にオススメなのが
アプリ1本分の価格で全てのAdobe製品が使い放題!

Photoshop単品ならフォトプランが最安

Photoshopを使うならAdobe公式のフォトプランが一番お得です。

アマゾンや他サイトのフォトプランは、1TBのオンラインストレージが付いて倍くらいの価格です。

制作を加速させる最強素材サイト

最強素材サイトであるAdobeStockがあると制作の効率性、品質がさらに高まります。
無料素材とは一味違うので手を加える手間が劇的に省けますよ。

ゼロフォトもくじ

ゼロから始めるPhotoshopのもくじです。

目次一覧
ゼロから始めるシリーズ

IllutratorとPhotoshopの使い方をゼロから解説する「ゼロから始めるIllustrator」と「ゼロから始めるPhotoshop」の目次リンクです。
本業が教えるイラレとフォトショ講座の目次は下記からどうぞ。