fantiaはじめました!無料素材やAI、PSDを配布中です。

【Photoshop】ニュートラルフィルターで肌を一瞬でキレイにする方法

この記事を読むのに必要な時間は約 13 分です。

Photoshop2021にバージョンアップをしました。
例の如く、凄い機能が追加されました。
その名も「ニュートラルフィルター」です。

今回はPhotoshop(フォトショップ)に追加されたニュートラルフィルターの使い方やスマートポートレイト等の仕上りサンプルを解説します。

肌を一瞬で綺麗にする

ニュートラルフィルターを使うと従来の方法と比べて圧倒的短時間で肌を綺麗にできます。

STEP.1
画像を読み込み
肌を綺麗にしたい対象画像をPhotoshopに読み込ませます。
シミ・ソバカスをニュートラルフィルターで滑らかにしたいと思います。
STEP.2
ニュートラルフィルターを適用
画面上部の [ フィルター ] [ ニュートラルフィルター ] を選択します。
STEP.3
「肌をスムーズに」のスライダーを調整
[ 肌をスムーズに ] を有効にし、[ ぼかし ][ 滑らかさ ] のスライダーを調整します。

ニュートラルフィルターウィンドウ左下にプレビューボタンがあるので比較して調整します。

調整後は [ OK ] をクリックして確定します。

FINISH
完成
おしまい、一瞬で肌を綺麗にできました。
難しい操作はありません。

ビフォーアフター

作業時間たったの30秒でこの仕上りは優秀です!
仕上りも自然で、従来の方法でチマチマと修正していたのがウソのようですね。
フォトショの進化で益々デザイナー要らずに拍車がかかってきました。

誰でも30秒で肌を綺麗にできる Photoshop(フォトショップ) を最安で導入してみましょう!

スタイルの適用でタッチを変える

他にもニュートラルフィルターに追加された機能で「スタイルの適用」があります。
「スタイルの適用」はワンクリックで画像のタッチを「〇〇風」に変える事ができます。

STEP.1
画像を読み込ませる
スタイルを適用したい画像をPhotoshopに読み込ませます。
STEP.2
ニュートラルフィルターを開く
画面上部から [ フィルター ][ ニュートラルフィルター ] を適用します。
STEP.3
ダウンロードをクリック
[ ダウンロード ] をクリックします。
STEP.4
お好みのスタイルを適用
ダウンロード後に様々なスタイルが追加されます。
好きなスタイルを適用してみましょう。

※スタイルのサムネイル下の [ 表示を増やす ] をクリックすると他のスタイルが表示されます。

最後に [ OK ] をクリックします。

FINISH
完成
おしまい、ワンクリックで写真の雰囲気を変える事ができました。
ゴッホ風にすることも一瞬でできますよ。
もう全部Photoshopに任せておけばいいんじゃなかろうか。。。

スマートポートレイトで表情を変える

もう一つニュートラルフィルターの面白い機能を紹介します。
その名も「スマートポートレイト」です。
ゆがみフィルターを用いて表情を変える方法の進化版みたいな機能です。

STEP.1
元画像を開く
適用したい人物画像を読み込ませます。

こちらのイケメン男性をベースに、スマートポートレイトを適用してみます。

ウホッ!イイ男…

STEP.2
ニュートラルフィルターを開く
画面上部から [ フィルター ] → [ ニュートラルフィルター ] を適用します。
STEP.3
スマートポートレイトを適用
[ ベータ版 ] をクリックします。
一番上に [ スマートポートレイト ] があるのでクリックします。
STEP.4
表情を選択してスライダーを調整
適用したい表情をチェックし、スライダーを左右に動かして調整します。
サンプルは笑顔を適用してみます。

左下のボタンでプレビューの切り替えができるので比較しながら調整します。

最後に [ OK ] をクリックします。

FINISH
完成
はい、おしまい!
簡単に笑顔に変える事ができました。

自動的に歯を作ってくれています。
フォトショすげぇ!

表情を変える事はもちろん、スライダーをちょちょいと動かすだけで年齢や顔の向きを変えたりできます。
うーん、謎技術ですね。

ちょっとフォトショの使い方を知っておけばデザイナー要らずですね。

イラストにスマートポートレイトを適用

下記リンクでスマートポートレイトをイラスト適用した検証例を掲載しております。

【Photoshop】スマートポートレイトをイラストに適用する方法と検証【ニュートラルフィルター】

おわりに

以上、ニュートラルフィルターを使ったレタッチ方法3種についてでした。
特に「肌をスムーズに」はかなり使えそうです。
従来の肌を綺麗にする方法が面倒でバカらしくなります。

またスマートポートレイトはベータ版ですが、かなり完成度が高い機能となっています。
完成版が楽しみですね。

ではまた!

Photoshopを最安で導入するには

Photoshop(フォトショップ)を持っていない方は、下記から最安値で購入できます。
各種通販サイト等で取り扱われていますが、結局Adobe公式サイトが最安値かつ安全です。

オススメはコンプリートプラン

単品よりも圧倒的にお得で便利なCreative Cloudコンプリートプランがオススメです。
アプリ単体を2つ3つ使うと費用がコンプリートプランと同等かそれ以上になります。

制作はPhotoshop、Illustrator、Lightroom、InDesign、Acrobat、etc…複数のアプリを使い分けながら作る事が多いです。
Photoshopで作業をしている際に「Illustratorなら効率的に作れるのに…」、「完成したデザインをPDFで複数ページに冊子形式にしたいなぁ…」という事は頻繁にあります。
なのでデザイナーにとって最低限Photoshop、Illustrator、Acrobatは必要です。

それならいっそ初めからコンプリートプラン を選択する方が断然便利でお得ですよ。

学生・教職員なら

学生や教職員の方にオススメなのが
65%OFFはデカイですね!
アプリ1本分の価格で全てが使えます。

Photoshop単品ならフォトプランが最安

Photoshopを使うならAdobe公式の フォトプラン が一番お得です。
Photoshop単体の半分以下の価格で、尚且つLightroomもセットになっているのが嬉しいですね。

アマゾンや他の通販サイトのフォトプランだと、不要なオンラインストレージが付いて倍くらいの価格です。Photoshop自体の最安はAdobe公式サイトの フォトプラン なので気を付けてください。

ゼロフォトもくじ

ゼロから始めるPhotoshopのもくじです。

目次一覧
ゼロから始めるシリーズ

IllutratorとPhotoshopの使い方をゼロから解説する「ゼロから始めるIllustrator」と「ゼロから始めるPhotoshop」の目次リンクです。
本業が教えるイラレとフォトショ講座の目次は下記からどうぞ。