ポートフォリオの作り方をゼロから徹底解説

【Photoshop】フォトショで人物の表情を簡単に変える方法【ゆがみフィルター】

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

Photoshop(フォトショップ)を使って人物の表情を簡単に変える方法について解説します。
ちょっとしたフェイシャルモーションみたいで楽しい機能ですよ!

では早速始めていきましょう!

人物の顔写真を用意

表情を変えたい写真を用意します。

左図のような正面から映っている顔写真だと綺麗に調整がしやすいですよ。
制作の品質と速度を劇的に加速させるAdobeStock
AdobeStockは他の素材サイトと比較して品質・品揃え共に圧倒しています。
写真やイラストだけでなく、各Adobe製品のファイル形式で作られた超高品質なテンプレート、フォントやブラシ、スタイルなど。。。 コチラの記事で詳しく解説していますが、プロでなくてもプロ級の品質を超短時間で出せます。

表情を変える手順

Photoshopを導入しましょう
当記事の内容を実践するにはPhotoshop(フォトショップ)が必須です。
まだPhotoshopが未導入の方はAdobe公式サイトから入手しておきましょう。
なお、AdobeCCのプランはコチラの記事で徹底解説しています。
STEP.1
画像を読み込む
フォトショで顔写真を読み込みます。
読み込んだら顔写真のレイヤーを複製しておきます。

今回はこの女性を笑顔にしたいと思います。
STEP.2
ゆがみダイアログ画面を表示
次に画面上部の [ フィルタ ] → [ ゆがみ ] からゆがみのダイアログ画面を表示させます。
STEP.3
顔立ちを調整を設定する
画面右側の [ 属性 ] → [ 顔立ちを調整 ] の各種スライダーを調整します。
STEP.4
スライダーを調整
口の中にある [ 笑顔 ] のスライダーを右に動かします。

調整が完了したら右下の [ OK ] をクリックして確定します。
FINISH
完成
完成です。

簡単な操作で口角を上げて笑顔にすることができました。

色々な表情にしてみる

むすっとさせてみる

Photoshopの導入はお済みでしょうか?
まだの方はAdobe公式サイトから入手できます。

少し仏頂面にしてみました。
むすっとさせるには

[ 目の大きさ ] を少し小さく
[ 目の傾き ] 目を少し釣り目に
[ 笑顔 ] を小さく
[ 口の高さ ] を小さくさせる

と調整を入れてみて下さい。

エイリアンのグレイ系の顔

エイリアンのグレイのような顔にしてみました。
元の顔と全然別物ですね。
かなり特徴的な顔ですね。

[ 目の大きさ ] を大きく
[ 目の傾き ] を大きく
[ 鼻の高さ ] を大きく
[ 鼻の幅 ] を大きく
[ 笑顔 ][ 上唇 ][ 下唇 ][ 口の幅 ] を小さく
[ 口の高さ ] を大きく
[ 額 ][ 顎の高さ ] を大きく
[ 顎の輪郭 ][ 顔の幅 ] を小さく

するとエイリアン系に寄るかと思います。

骨太系のホームベース顔

輪郭がゴツゴツとしたこれまた完全に別人になりました。
こんな感じの人、いますよね。
顔の形状を触って輪郭の形状を変えると一気に別人になります。

[ 額 ][ 顎の高さ ] を最小に
[ 顎の輪郭 ][ 顔の幅 ] を最大に

するとサンプルのようなホームベース顔にできます。

正面以外のアングルで試した例

正面以外のアングルで表情をいじった例です。

設定時間わずか1分!
ちょっとした表情の変更から整形まで楽々設定です。

斜めアングルでもちゃんと認識してくれます。優秀です!

ワンランク上のテンプレート素材

Photoshopの学習をする上で、プロが作成した生データを研究する事は重要です。
普段からデザイン業務をされている方にとって自分以外のプロのクリエイターが作成したデータを見る事は日常茶飯事ですが、そうでない方は見る機会がありません。

AdobeStockのテンプレート素材はプロによる高品質な作品ばかり!
全て商用利用可能なので、テキストを変えるだけでそのまま使えます。

制作の手間を格段に軽減してくれるだけでなく、スキルアップの為の教材としても最適ですよ。


デザイン制作の勉強としての導入にオススメの名刺デザイン。
想像だけで作るとイマイチな仕上がりになりがちですが、良質なサンプルを参考に作ると吸収できる情報の質が段違いです。
相手に舐められない名刺テンプレート50選


バナーもフォトショップの練習をする上で良質な教材です。
想像だけ・中途半端な素材を参考にするのは有効な学習方法とは言えませんよ。
ハイクオリティなバナーテンプレート50選


例えばクリエイターの就職や転職に必須のポートフォリオ。
プロのテンプレートでレイアウトや余白、文字サイズを簡単に研究可能。内定獲得の可能性が格段にアップします!
厳選!ポートフォリオ用テンプレート34選


ゲームUIの制作は素材制作にはツールの深い知識が必要です。
テンプレートはまさに制作ノウハウの宝庫!
どれも最高の素材ばかりです。
ゲームUIに使えるテンプレート48選


単なる白黒の文字オブジェクトを一瞬で全く別モノへ大変身させるエフェクト52選です。
文字に高品質なエフェクトを追加するモックアップ


写真をはじめとした素材を「あっという間」に全く違うグラフィックへ大変身させるエフェクトです。
時短と品質の向上をされたいかたに超オススメ!
写真を全く違うグラフィックに変える事が出来る高品質なエフェクト50選


良質な素材をもっと見る
上記で紹介しているテンプレートはごく一部。
下記記事で良質な素材を紹介しております。併せてチェックしてください!

まとめ

以上、顔の表情を簡単に変える方法についてでした。

表情を変えるだけでなく、ガッツリ整形の別人レベルまで簡単に変えることができます。
表情を調整するのは面倒なので、ゆがみの「顔立ちを調整」はオススメの機能です。

ではまた!

Illustratorは活用されていますか?
Photoshopだけでなく、Illustratorも活用されているでしょうか?
まだIllustratorを導入されていない方はAdobe公式サイトから入手できます。
なお、学生や教職員の方は公式サイトの学割コンプリートプランが最強にお得!
Illustratorの使い方はゼロから始めるIllustratorで徹底解説しています。
目次一覧
ゼロから始めるシリーズ

現役デザイナーが教えるIllustrator、Photoshop、ポートフォリオ講座の目次です。
デザイン未経験からプロを目指しましょう!