ポートフォリオの作り方をゼロから徹底解説

【Photoshop】レイヤースタイルだけで水滴や汗を作る方法【PSD有り】

この記事を読むのに必要な時間は約 20 分です。

Photoshop(フォトショップ)のレイヤースタイルを使って汗や水滴を作る方法について解説します。
全てレイヤースタイルで作るので、一度作ってしまえば追加編集が非常に楽な方法です。

では早速始めていきましょう!

レイヤースタイルとは?

レイヤースタイルとは対象のレイヤーにドロップシャドウや境界線などの効果を加えられる機能の事を指します。

いちいちブラシツール等で描く必要は無く、各レイヤースタイルの設定をするだけで簡単にリアルな影やフチ線の効果を追加できます。
Photoshopで頻繁に使う機能の一つです。

レイヤースタイルの機能や使い方の基本は資した下記リンク先で解説しておりますので併せてチェックしてください。
【Photoshop】レイヤースタイル、レイヤー効果の使い方とコピペ方法

作成手順

レイヤースタイルを使った水滴と汗の具体的な作成手順です。

Photoshopを導入しましょう
当記事の内容を実践するにはPhotoshop(フォトショップ)が必須です。
まだPhotoshopが未導入の方はAdobe公式サイトから入手しておきましょう。
なお、AdobeCCのプランはコチラの記事で徹底解説しています。

水滴の表現

STEP.1
画像を配置し、水滴の形を描く
画像を配置し、水滴をブラシツールで描きます。
水滴の色は何色でも構いません。
STEP.2
塗りを無くす
レイヤーパネル内の [ 塗り ] を0%にします。
するとブラシで描いた水滴が消えます。
STEP.3
ドロップシャドウを適用
レイヤー効果の [ ドロップシャドウ ] を適用し、水滴の影を描きます。

影の色は黒ではなく、水滴を配置する元素材の色を濃くした色だと馴染みが良くなります。
塗りを0%にする事でレイヤー効果のみが表示されるようになります。
STEP.4
カラーオーバーレイを適用
[ カラーオーバーレイ ] を適用します。

微妙に水滴全体を元素材の色を付けておきます。
STEP.5
光彩(内側)を適用
[ 光彩(内側)] を適用します。

水滴のフチがうっすら光っている個所を再現できます。
STEP.6
シャドウ(内側)を適用
[ シャドウ(内側)] を適用します。

水滴の内側に落ちる影をうっすら描きます。
FINISH
ベベルとエンボスを適用
[ ベベルとエンボス ] を適用し、水滴のハイライトを表現します。

ベベルとエンボスを使ったレイヤー効果の作例を下記で紹介しています。【Photoshop】ベベルとエンボスで金属表現を作る方法【レイヤー効果】
以上で水滴表現の完成です。

Photoshopさえあれば誰でも簡単にリアルな水滴が作れます。
まだ導入されていない方はAdobe公式サイトから入手できます。
Photoshop以外も使うならコンプリートプランがオススメです。

後から水滴の形を描き直しても、自動的に影やハイライトが設定されます。
直しに強いデータ形式なので、レイヤースタイルに登録しておくと便利です。

無数のレイヤースタイルが存在するAdobeStock
最強の素材サイトであるAdobeStockにはどんな質感のレイヤースタイルでも存在します。
写真やイラスト以外にもブラシやテクスチャ、アクション、PSDやAI形式のテンプレートなど。
プロでなくてもAdobeStockの高品質素材を活用すると短時間でプロ級の作品が作れます。
AdobeStockについてコチラの記事でも詳しく解説しています。

汗の表現

コチラの記事で紹介した汗の描き方です。
イラストなので先の水滴表現に比べ、少しシンプルな表現にしています。
なお、元絵はCLIP STUDIO PAINT を使用して作画しています。

STEP.1
画像を配置し、水滴の形を描く
画像を配置し、水滴をブラシツールで描きます。
水滴の色は何色でも構いません。

Photoshopが無い方はAdobe公式サイトから入手しておきましょう。
STEP.2
塗りを無くす
レイヤーパネルの [ 塗り ] を0%にします。

するとブラシで描いた汗の塗りが消えます。
クリスタを使った肌の塗り方講座はコチラで解説中です。
STEP.3
ドロップシャドウを適用
レイヤー効果の [ ドロップシャドウ ] を適用し、汗の影を描きます。

影の色は黒ではなく、肌色を濃くした色だと馴染みが良くなりますよ。
STEP.4
カラーオーバーレイを適用
[ カラーオーバーレイ ] を適用します。

微妙に汗全体に対して肌色を付けておきます。
CLIP STUDIO PAINT は作画だけでなく、専用の素材ライブラリが存在します。
作画に特化した素材やデザイン素材が無数に無料配布されています。

絵が描けなくても素材だけでマンガが作れますよ。
STEP.5
光彩(内側)を適用
[ 光彩(内側)] を適用します。

汗のフチがうっすら光っている個所を再現できます。
FINISH
ベベルとエンボスを適用
[ ベベルとエンボス ] を適用し、汗のハイライトを表現します。
これで汗の表現が完成です。

色味や影の濃さ等を少し変えるだけで全然違った汗の表現ができます。

水滴、汗を配置する「元素材」の色味を影に入れると馴染みが良くなります。

レイヤースタイルの登録・書き出し方法
レイヤースタイルの登録・書き出しについて徹底解説しています。併せてチェックしてください!

レイヤースタイルをダウンロード

fantiaで当記事のレイヤースタイルを無料で配布しています。
よかったらダウンロードして活用してください!

fantiaからダウンロードする

サンプルPSDを編集するにはPhotoshopが必要
PSDを編集するにはAdobe Photoshop(アドビ フォトショップ)が必須です。 Adobe公式サイトからダウンロードしておきましょう。 Illustratorや他のアドビ製品も使うならコンプリートプランが便利ですが、Photoshop単品はフォトプランが最もお得です。

さらに高クオリティな水滴表現

先に紹介した表現よりさらに高クオリティなテンプレートを紹介します。

PSD形式なので編集が超楽。
そして全て商用利用が可能です!

Raindrops Photo Effect Mockup

リアルな水滴で覆われている表現が一瞬で可能なエフェクトモックアップです。
質感のレイヤースタイルだけを使うのも可能ですし、サンプルのような表現も可能!

ダウンロード

Raindrops Photo Effect Mockup

こちらもリアルな水滴表現が画面いっぱいに可能なエフェクトモックアップです。
ランダムな形状の水滴の形を作るだけでも大仕事ですからね。
コレを使えば一瞬で終わります。

ダウンロード

Transparent Water Effect

リアルな水滴表現が可能なエフェクトモックアップです。

ダウンロード

Water Text Effect Mockup

プヨっとした水滴表現が可能なエフェクトモックアップです。
背景もコミコミでサンプルのように仕上げてくれますよ。

ダウンロード

Combined Text and Photo Ocean Effect Mockup

海をモチーフにしたデザインを施してくれるエフェクトモックアップです。
このエフェクトを適用するだけで素敵なロゴにできます。

ダウンロード

ワンランク上のテンプレート素材

Photoshopの学習をする上で、プロが作成した生データを研究する事は重要です。
普段からデザイン業務をされている方にとって自分以外のプロのクリエイターが作成したデータを見る事は日常茶飯事ですが、そうでない方は見る機会がありません。

AdobeStockのテンプレート素材はプロによる高品質な作品ばかり!
全て商用利用可能なので、テキストを変えるだけでそのまま使えます。

制作の手間を格段に軽減してくれるだけでなく、スキルアップの為の教材としても最適ですよ。


デザイン制作の勉強としての導入にオススメの名刺デザイン。
想像だけで作るとイマイチな仕上がりになりがちですが、良質なサンプルを参考に作ると吸収できる情報の質が段違いです。
相手に舐められない名刺テンプレート50選


バナーもフォトショップの練習をする上で良質な教材です。
想像だけ・中途半端な素材を参考にするのは有効な学習方法とは言えませんよ。
ハイクオリティなバナーテンプレート50選


例えばクリエイターの就職や転職に必須のポートフォリオ。
プロのテンプレートでレイアウトや余白、文字サイズを簡単に研究可能。内定獲得の可能性が格段にアップします!
厳選!ポートフォリオ用テンプレート34選


ゲームUIの制作は素材制作にはツールの深い知識が必要です。
テンプレートはまさに制作ノウハウの宝庫!
どれも最高の素材ばかりです。
ゲームUIに使えるテンプレート48選


単なる白黒の文字オブジェクトを一瞬で全く別モノへ大変身させるエフェクト52選です。
文字に高品質なエフェクトを追加するモックアップ


写真をはじめとした素材を「あっという間」に全く違うグラフィックへ大変身させるエフェクトです。
時短と品質の向上をされたいかたに超オススメ!
写真を全く違うグラフィックに変える事が出来る高品質なエフェクト50選


良質な素材をもっと見る
上記で紹介しているテンプレートはごく一部。
下記記事で良質な素材を紹介しております。併せてチェックしてください!

まとめ

以上、Photoshopのレイヤースタイルを使った水滴と汗の表現についてでした。

一度スタイルを設定してしまえば簡単に質感を付与できるので制作の時短に繋がります。

また無料で利用できるスタイルを大量に紹介しておりますので、併せてチェックしてみてください!

【2021年度版】Photoshopの無料レイヤースタイル全447種まとめ

ではまた!

Illustratorは活用されていますか?
Photoshopだけでなく、Illustratorも活用されているでしょうか?
まだIllustratorを導入されていない方はAdobe公式サイトから入手できます。
なお、学生や教職員の方は公式サイトの学割コンプリートプランが最強にお得!
Illustratorの使い方はゼロから始めるIllustratorで徹底解説しています。
目次一覧
ゼロから始めるシリーズ

現役デザイナーが教えるIllustrator、Photoshop、ポートフォリオ講座の目次です。
デザイン未経験からプロを目指しましょう!