fantiaはじめました!無料素材やAI、PSDを配布中です。

【Photoshop】絶対便利!よく使うショートカット総まとめ

この記事を読むのに必要な時間は約 16 分です。

よく使うショートカット一覧

上がWindows用、下がMac用のショートカットです。
本当によく使います。

新規作成・保存・プリント

新規ファイル作成のショートカットです。
Win [ Ctrl + N ]

Mac [ Command + N]

保存です。
別名保存したい場合は [ Ctrl + Shift + S ] です。
Win [ Ctrl + S ]

Mac [ Command + S ]

Web用に保存です。
Web制作してる人には超便利!
Win [ Ctrl + Alt +Shift + S ]

Mac [ Command + Option + Shift + S ]

印刷です。
よく使います。
Win [ Ctrl + P ]

Mac [ Command + P ]

画面操作

画面を拡大・縮小します。
ナビゲーターは不要!
Win [ Ctrl +  Space + ドラッグ ]

Mac [ Command +  Space + ドラッグ ]

一時的に手のひらツールに。
基本中の基本です。
Win Mac [ Space ]
画面サイズを100%表示にします。
画面サイズをリセットしたい時に便利!
Win [ Ctrl + 1 ]

Mac [ Command + 1 ]

画面サイズを表示しているキャンバス内で100%表示にします。
こちらも画面サイズをリセットしたい時に便利!
Win [ Ctrl + 0 ]

Mac [ Command + 0 ]

ブラシ

ブラシツールに切り替えます。
Win Mac [ B ]
ブラシサイズを大きくします。
Enterキーの左にあります。
Win Mac [ ] ]
ブラシサイズを小さくします。
Enterキーの左にあります。
Win Mac [ [ ]

レイヤー

レイヤーパネルを表示・非表示します。
Win Mac [ F7 ]
レイヤーのコピー。
Win [ Ctrl + J ]

Mac [ Command + J ]

新規レイヤー作成。
[ Ctrl + N ] の新規ドキュメント作成と間違えないよう気を付けて下さい!
Win [ Ctrl + J ]

Mac [ Command + J ]

レイヤーをグループ化します。
Win [ Ctrl + G ]

Mac [ Command + G ]

選択範囲

なげなわツールです。
タブレットがあると超便利!
Win Mac [ L ]
長方形ツールです。
Win Mac [ M ]
クイック選択ツールです。
Win Mac [ W ]
選択範囲を解除します。
Win [ Ctrl + D ]

Mac [ Command + D ]

選択範囲を反転します。
Win [ Ctrl +  Shift + I ]

Mac [ Command +  Shift + I ]

移動ツールです。
よく使います。
Win Mac [ V  ]
自動選択を一時的に有効化します。
自動選択のチェックは外しておき、必要な時だけ自動選択を有効にすると便利!
Win [ 移動ツール +  Ctrl  ]

Mac [ 移動ツール +  Command  ]

自由変形です。
Win [ Ctrl + T  ]

Mac [ Command + T  ]

消しゴムツールです。
基本ツールですね。
Win Mac [  ]
横書き文字ツールです。
こちらも基本ツールですね。
Win Mac [ T ]
切り抜きツールです。
Win Mac [ C ]

簡易版便利ショートカット

ビギナーの方にオススメのよく使うショートカットです。
とりあえずこれらを押さえておくと効率化間違いなし!

おわりに

以上、Photoshopで本当によく使うショートカットでした。

作業効率を高める為に必要なショートカットは沢山あります。
全部を覚えるのは大変なので、よく使うショートカットから少しずつ覚えていきましょう。

なお、Photoshopの全ショートカットはコチラで紹介しています。

ではまた!

Photoshopを最安で導入するには

Photoshop(フォトショップ)を持っていない方は、下記から最安値で購入できます。

オススメはコンプリートプラン

単品よりも圧倒的にお得で便利なCreative Cloudコンプリートプランがオススメです。
アプリ単体を2つ3つ使うと費用がコンプリートプランと同等かそれ以上になります。

制作はPhotoshop、Illustrator、Lightroom、InDesign、Acrobat、etc…複数のアプリを使い分けながら作る事が多いです。
Photoshopで作業をしている際に「Illustratorなら効率的に作れるのに…」、「完成したデザインをPDFで複数ページに冊子形式にしたいなぁ…」という事は頻繁にあります。
なのでデザイナーにとって最低限Photoshop、Illustrator、Acrobatは必要です。

それならいっそ初めからコンプリートプラン を選択する方が断然便利でお得ですよ。

学生・教職員なら

学生や教職員の方にオススメなのが
65%OFFはデカイですね!
アプリ1本分の価格で全てのAdobe製品が使い放題!

Photoshop単品ならフォトプランが最安

Photoshopを使うならAdobe公式の フォトプラン が一番お得です。
Photoshop単体の半分以下の価格で、尚且つLightroomもセットになっているのが嬉しいですね。

アマゾンや他の通販サイトのフォトプランだと、不要なオンラインストレージが付いて倍くらいの価格です。Photoshop自体の最安はAdobe公式サイトの フォトプラン なので気を付けてください。

ゼロフォトもくじ

ゼロから始めるPhotoshopのもくじです。

目次一覧
ゼロから始めるシリーズ

IllutratorとPhotoshopの使い方をゼロから解説する「ゼロから始めるIllustrator」と「ゼロから始めるPhotoshop」の目次リンクです。
本業が教えるイラレとフォトショ講座の目次は下記からどうぞ。