クリエイターなら絶対に登録しておきたい転職エージェント5選!

【remove.bg他】人物等の切り抜きを自動で行ってくれる無料サービス4選

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

人物や様々なモノを切り抜くにはPhotoshop(フォトショップ)が便利です。
しかしPhotoshopを使うには多少の知識が必要なので、手軽に切り抜く事ができません。

自動でお手軽&無料で人物や様々なモノを切り抜きたい方にオススメのサービスを紹介します。

#.1 remove.bg

remove.bgはウェブサイト上で人物を綺麗に切り抜きをしてくれるサービスです。
画像をアップするだけで背景を除去できます。

かなり精度が高く、PCで手軽に背景除去を行いたい場合はイチオシのサイトです。

「remove.bg」を使ってみる

remove.bgを使ったサンプル

「remove.bg」で背景除去したPNG画像に別の背景を合わせてみました。
背景だけキレイに除去、細かい髪の毛まで綺麗に残っています。

無料は画像解像度が低いです。
有料で使うならピカイチのサイト!

「remove.bg」を使ってみる

#.2 ProKnockout

「ProKnockout」はスマホアプリです。
簡単操作で制度の高い等か画像が作れます。
画像を選択して背景除去を実行するだけ。全部自動でキレイに行ってくれます。

スマホで背景除去を行いたい方にオススメ!

ProKnockoutを使ったサンプル

ProKnockoutを使って背景除去をした画像に別の背景を重ねたサンプルです。
「remove.bg」同様キレイに背景が抜けています。

無料利用の場合は画像解像度が低くなります。
有料ならフル画質でダウンロードできます。

#.3 画像背景透過ソフト

「画像背景透過ソフト」はウェブサイト上で背景除去を行える無料サービスです。
香港の企業が提供しているサービスなので、日本語が所々怪しいです。

しかし背景透過加工の精度は高めです。

「画像背景透過ソフト」を使ってみる

画像背景透過ソフトを使ったサンプル

「画像背景透過ソフト」を使って背景除去をした画像に別の背景を重ねたサンプルです。
悪くは無いですが「remove.bg」と比較すると精度が劣ります。

無料で高画質の背景透過PNGをダウンロードできるのが利点ですね。

「画像背景透過ソフト」を使ってみる

#.4 CLIPPING MAGIC

「CLIPPING MAGIC」はウェブサイト上で使える背景除去サービスです。

画像をアップロードするだけです。

「CLIPPING MAGIC」を使ってみる

CLIPPING MAGICを使ったサンプル

「CLIPPING MAGIC」で背景除去をしたPNG画像に別背景を合わせた画像です。
こちらも一切手を加えずに背景除去を実行したのですが、先に紹介した3つのサービスと比較すると仕上がりがちょっと微妙ですね。

「CLIPPING MAGIC」を使ってみる

画像加工や合成はPhotoshopが便利

背景除去は紹介した4つのサービスでサクッと行えます。

背景除去をした画像を別の画像と合成するにはPhotoshopが便利です。
アドビ公式なら月額1000円程でPhotoshopが使えます。
どこで買うよりも 公式サイトのフォトプラン が一番お得ですよ。

もしPhotoshopをお持ちの方はコチラで人物だけを簡単キレイに切り出す方法を解説しています。
併せて確認してみてください!

Photoshopを最安で導入しよう

オススメはコンプリートプラン

単品よりも圧倒的にお得で便利なCreative Cloudコンプリートプランがオススメです。Photoshop、Illustrator、Acrobatを単体で使うと、費用がコンプリートプランと同等かそれ以上になります。
初めからコンプリートプランを選択する方が断然お得&便利ですよ。

学生・教職員なら

学生や教職員の方にオススメなのが
アプリ1本分の価格で全てのAdobe製品が使い放題!

Photoshop単品ならフォトプランが最安

Photoshopを使うならAdobe公式のフォトプランが一番お得です。

アマゾンや他サイトのフォトプランは、1TBのオンラインストレージが付いて倍くらいの価格です。

制作を加速させる最強素材サイト

最強素材サイトであるAdobeStockがあると制作の効率性、品質がさらに高まります。
無料素材とは一味違うので手を加える手間が劇的に省けますよ。

おわりに

以上、人物やモノの背景を除去するサービス4選についてでした。

画像加工にはPhotoshopが必要と思われるかもしれませんが、便利なウェブサービスやアプリも存在しています。
上手く活用すると制作の時間短縮に繋がりますよ。

ではまた!

Photoshopの使い方を学習する

ゼロから始めるPhotoshopのもくじです。

目次一覧
ゼロから始めるシリーズ

IllutratorとPhotoshopの使い方をゼロから解説する「ゼロから始めるIllustrator」と「ゼロから始めるPhotoshop」の目次リンクです。
本業が教えるイラレとフォトショ講座の目次は下記からどうぞ。