ポートフォリオの作り方をゼロから徹底解説

PayPay銀行の【重要】PayPay銀行からのお知らせという件名のスパムについて解説

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

みなさんPayPayは使っていますか?
吉本芸人の宮川大輔さんがCMキャラクターをやっているアレですね。
私は使っていません。

ユーザーでない私にPayPay銀行から「【重要】PayPay銀行からのお知らせ」という件名のメールが届きました。

AmazonJCB楽天IPhone等のスパムを取り上げてきましたが、今回はPayPay銀行のスパムを紹介します。
スパム関係なくヤバそうなPayPayですが、ついにPayPayにも魔の手が忍び寄ってきました。

では早速解説します!

該当メールを見てみましょう

「PayPay銀行からのお知らせ」のキャプチャ画像

該当メールのキャプチャです。

何と言いますか、文字が「ギュッ」と詰まってますね。行送り無さすぎて読みづらいです。

見やすいようにテキストにしました

いつもPayPay銀行をご利用いただき、ありがとうございます。
当社では、フィッシング(※)による不正出金被害防止のため、この度、セキュリティシステムの大幅なアップグレードを実施しており、ご登録された個人情報を再確認する必要がございます。

つきましては、以下へアクセスの上、ご登録された個人情報の確認にご協力をお願い致します。

https://paypay.hogehoge.com

ご確認をいただけない場合、カードのご利用制限がかけされる恐れがございますので、予めご了承下さい。

お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。

お心当たりがない場合は、ログインパスワードなどの情報が盗まれている可能性がございます。
不正な出金被害に遭わないよう、以下の対応をおすすめいたします。

なお、お客さまご本人のログインであるか、当社からお電話で確認させていただくことがございます。
ただし、いかなる場合でもログインパスワードや暗証番号等を当社社員がお聞きすることはありません。

※フィッシングについて
昨今、宅配事業者等を装い、銀行口座のログイン情報を盗み取ろうとする不審なSMS(ショートメッセージサービス)が確認されていますのでご注意ください。


-----------------
お客さまに実施をおすすめする対応
-----------------
1.ログインパスワードをご変更ください。
第三者による不正なログインの場合、お客さまが入力された店番号、口座番号、ログインパスワードが盗み取られている可能性がございます。
ログインパスワードのご変更をおすすめします。

【ログインパスワード変更方法】
ログイン後、「各種手続」>「ログインパスワード変更」よりご変更いただけます。
BA-PLUSをご契約のお客さまは、ログイン後、「BA-PLUS設定」>「利用者ログインパスワード設定」よりご変更いただけます。(トークンが必要です。)

2.お取引内容に不審点がないか取引明細をご確認ください。

【普通預金取引明細確認方法】
ログイン後、「明細?振込?振替」>「普通預金取引明細照会」よりご確認いただけます。
BA-PLUSをご契約のお客さまは、ログイン後、「一般取引」>「普通預金取引明細照会」よりご確認いただけます。

------------------

ご不明な点や本件に関するお問い合わせはPayPay銀行 カスタマーセンターまでご照会ください。
PayPay銀行 カスタマーセンター
フリーダイヤル:0120-369-074
フリーダイヤルをご利用いただけない場合:03-6739-5000
営業時間:9時~17時
休業日:12月31日~1月3日、5月3日~5月5日

■不正送金被害についてのご連絡はこちらまでお願いいたします。
03-3344-3332
営業時間:9時~17時
休業日:12月31日~1月3日、5月3日~5月5日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
PayPay銀行株式会社
東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル
https://www.paypay-bank.co.jp/

Copyright PayPay Bank Corporation All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

結構ボリュームのある文章ですね。
ご丁寧にフィッシング詐欺について書いてくれていますが、そもそもコレが詐欺メールです。


文章の割と最初の方に目的のURLが記載されています。
https://paypay.hogehoge.com
※詐欺サイトなのでURLを一部変更しています。

「qdnほげほげ」と書いてあるのですが、並び替えると「dqn」、つまり「ドキュン」。
騙される人間をバカにしているのかと勘ぐってしまうURLです。

メールの対策

言うまでも無いですが、コレは詐欺メールです。
所謂フィッシング詐欺ってやつですね。

偽サイトで個人情報やカード情報を記入させ、トップページに戻るボタンを押すと本家サイトに遷移して本人は何も気づかず情報を盗まれる。

悪いやつらは本当に悪い事を思いつくモンですね。


メールに対する対策、それは
開かず無視して削除
これに尽きます。

もし偽サイトで情報を入力してしまったら…速やかにカードを止めて警察に相談しましょう!

このように、いつフィッシング詐欺やウィルスの被害に遭ってもおかしくありません。
万が一の事を考えてノートン360 ウイルスバスタークラウド で対策をしておく事をオススメします。
ウィルスにやられてから対策しても意味がありませんよ。

なお、フリーのウィルス対策ソフトはスパイウェアは仕込まれている可能性があるので非推奨。

リンク先をチェック

個人情報の確認を促すリンク先を、gredで調べてみましょう。

…はい、フィッシング詐欺サイトでした。
変なサイトはアクセスしないようにしましょう!

おわりに

以上、PayPay銀行の【重要】PayPay銀行からのお知らせという件名のスパムについてでした。

Amazon、JCB、楽天、次はPayPay銀行に進出です。
詐欺メールはとどまる事を知りません。

とにかく変なメールは開かず無視して削除。
決して開いてはいけません。

ではまた!

セキュリティ対策は本当に大丈夫ですか?
スパムなんて開かないから自分は大丈夫と油断していませんか?
何気ないサイト閲覧や無料のアプリやウィルス対策ソフト経由で感染する事は日常茶飯事。
ノートン360 ウイルスバスタークラウド は必須です。
被害を受けてからでは後の祭り、PCだけでなくスマホも守りましょう!