クリエイターなら絶対に登録しておきたい転職エージェント5選!

【2021年最新版】Adobe Stockのプランと料金を現役デザイナーが徹底解説

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

AdobeStock(アドビストック)はご存知でしょうか?
世界最大級のストックフォトサービス(素材サイト)です。

当記事は私も利用しているAdobeStockのプランと料金について、現役デザイナー観点で徹底解説します。

AdobeStockとは?

出典:Adobe Stock

AdobeStock(アドビストック)とはPhotoshopやIllustratorをはじめとしたクリエイティブ系アプリを制作・販売しているAdobe(アドビ)が提供するストックフォトサービスです。

AdobeStockのスゴイ所
  • 素材点数が2億5000万点以上あり、世界最大のストックフォトサービス
  • どの素材も厳しい審査に合格した一級品、品質が非常に高く、未加工で使えるレベル
  • PSDやAI形式などのテンプレートが超大量、文字を変えるだけで名刺やフライヤーが出来る
  • 全てロイヤリティフリー、瞬時に商用利用が可能

無料の素材サイトとは比較にならない規模とクオリティにビックリする事でしょう。
写真やイラストはもちろん、ベクター画像や様々なテンプレート、ブラシ素材に3Dモデル、ビデオに音声と、見つからない素材がありません。

制作で悩みが出たらAdobeStock先生に聞いてみましょう。
必ず良い答えを出してくれる、言わばデザイン制作のチートサービス、それがAdobeStockです。

AdobeStockは作品販売が出来る
AdobeStockは素材の購入だけでなく、販売が可能です。
販売されている作品を見ていただくとお分かりいただけると思いますが、非常に高い品質を求められる為、作品の審査がかなり厳しいです。その分、利益率は高いのでやってみる価値は大いにありますよ。

プラン① サブスクリプションプラン

個人利用のサブスクリプションプランについての詳細です。

年間プラン(月払い)

出典:Adobe Stock

通常アセット / 月 料金 / 月(税込)
1アセット当たりの単価
追加の通常アセット 無料体験期間
10点 3,828円
383円
382円 1カ月の無料体験
40点 10,428円
261円
260円 1カ月の無料体験
350点 24,178円
69円
198円 なし
750点 27,478円
37円
198円 なし

聞きなれない「アセット」という単語がたくさん登場しますね。

簡単に説明すると「通常アセット / 月10点」なら「月に合計10点の画像、テンプレート、3D、ミュージックがダウンロード可能」という事です。
もし10点のアセットを使い切り、追加ダウンロードしたい場合は1点あたり382円の追加料金が必要です。

契約するアセット数が多いプランほど1つ当たりのアセット単価が下がります。

私的にAdobeStockで一番オススメのプランが年間プランです。

AdobeStock公式サイト

初月は無料で使える
年間プランの通常アセット10点と40点は初月無料で使えます。
まずはお試しで使ってみたい、そういった方は無料でお試しが可能です。
もし不要になれば初月中に解約すると費用はかかりません。

月々プラン

出典:Adobe Stock

通常アセット / 月 料金 / 月(税込)
1アセット当たりの単価
追加の通常アセット 無料体験期間
3点 3,828円
1,276円
1,298円 なし
40点 13,068円
327円
326円 なし
350点 27,478円
78円
78円 なし
750点 32,978円
44円
44円 なし

年間プランと比較するとかなり割高です。(特に3,828円のプランが顕著です。)
使用する時期が限定されている場合は月々プランがオススメですが、継続的に使うなら断然年間プランがお得で便利です。

AdobeStock公式サイト

私が契約しているのは年間プランの通常アセット10点
ちなみに私は「通常アセット 10点 / 月」の年間プランを利用しています。月々プランだと「通常アセット 3点 / 月」で同額の3,828円。
滅多に素材を使わない方で無い限り、圧倒的に年間プランの方がお得です。
もし1月に5アセットしか使わなくても、翌月に余ったアセットは繰越され、合計15アセットとなるので焦って使い切る必要はありせん。

プラン② クレジットパック

個人利用のクレジットパック詳細です。

出典:Adobe Stock

クレジット数 価格(税込) 5クレジット単価と比較
5 6,490円  
16 17,600円 3,168円お得
40 39,600円 12,320円お得
80 74,800円 29,040円お得
150 132,000円 62,700円お得
素材ジャンル ビデオ プレミアム画像 プレミアムテンプレート プレミアム3D
必要クレジット 8 – 20 12 – 50 2 – 4 2 – 10

クレジットは「ビデオやプレミアム画像、プレミアムテンプレート、プレミアム3Dなど、サブスクリプションの通常アセットで利用できない素材」を購入する際に必要です。

要はさらにイイ物を手に入れる為のAdobeStock用の通貨みたいなモノです。

AdobeStock公式サイト

クレジットはサブスクリプションと併用する使い方がオススメ
通常のデザイン作業ならサブスクリプションで大体事足りますが、クレジットが必要なプレミアム素材は映像作家やさらに素材にこだわりたい方、デザイン知識ゼロの方が時間を掛けずに最高品質の成果物を作成したい時に威力を発揮します。
コレ!というプレミアム素材が欲しくなった時にクレジットを追加するのがオススメです。

圧倒的クオリティ&素材点数

出典:Adobe Stock

AdobeStockの素材点数は2億5000万点以上!
しかもどれも品質が鬼のように高く、見つからない素材がありません。
数ある素材サイトの中で間違いなくトップ独走中です。

そしてAdobeStockの素材を使うと、制作物をゼロから作る必要が無くなります。
デザインテンプレートを使えばテキストを少し変えるだけで自身のクリエイティブに大変身!

もちろんロイヤリティフリー、商用利用もできます!!!

少し編集方法を知っておくだけでデザインの専門が無くても超高品質な作品を超短時間で作れます。
極端な話、デザイナーがいなくても制作物が作れるというデザイナー殺しなサービスですね。

興味がある方はAdobeStock公式サイトでチェックしてみましょう!

なお、名刺やポートフォリオのテンプレートを活用した例をコチラの記事で解説しています。

おわりに

以上、最強ストックフォトサービスのAdobeStock(アドビストック)のプランと料金についてでした。

アセットという聞きなれない単語やクレジットが少しややこしくしていますね。
要はアセットは「月に〇個の通常素材がダウンロード可能」、クレジットは「動画やプレミアム素材をダウンロードする際に必要」なモノです。
ただ、非常にシンプルなシステムなので、触れば間違いなく理解できるので心配無用!

プロでない方が数分でプロ並みのクリエイティブを生み出せるチートサービス。
一度この便利さを知るとAdobeStock無しではやっていけませんよ!

詳しくはAdobeStock公式サイトで確認できます。

ではまた!

【最強素材サイト】Adobe Stockのテンプレートがチート級に便利な件について
ゼロから始めるシリーズ

現役デザイナーが教えるIllustrator、Photoshop、ポートフォリオ講座の目次です。
デザイン未経験からプロを目指しましょう!