fantiaはじめました!無料素材やAI、PSDを配布中です。

【解決】ドメインの名前解決ができないため無料SSL機能がご利用いただけません。

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

さくらレンタルサーバーの無料SSL証明書の「Let’s Encrypt」を利用する際に「お客様のドメインの名前解決ができないため無料SSL機能をご利用いただけません。」が表示された際の解決方法です。

新コントロールパネルでは「ドメインの名前解決ができないため無料SSL機能がご利用いただけません。」と表示された際の解決方法です。

お客様のドメインの名前解決ができないため無料SSL機能をご利用いただけません。」とは

旧コントロールパネル

さくらレンタルサーバーの無料SSL証明書の「Let’s Encrypt」を利用の際に左図のエラーが表示された事は無いでしょうか?これが「お客様のドメインの名前解決ができないため無料SSL機能をご利用いただけません。」です。

新コントロールパネル

新コントロールパネル」だと左図のようなエラー表記です。「ドメインの名前解決ができないため無料SSL機能がご利用いただけません。」と怒られます。

解決方法

新たにドメインを設定した直後に無料SSLを利用する際に「お客様のドメインの名前解決ができないため無料SSL機能をご利用いただけません。」は表示されます。
解決するにはしばらく時間を置きましょう。
ドメイン設定後「24時間」くらい放置したら無料SSLの登録ができるようになります。

無料SSL「Let’s Encrypt」の設定方法

さくらレンタルサーバーの無料SSL証明書である「Let’s Encrypt」の設定方法です。
新コントロールパネルと旧コントロールパネルの両方で設定方法を解説します。

新コントロールパネル

STEP.1
「ドメイン/SSL」をクリック
左メニューの「ドメイン/SSL」をクリックします。
STEP.2
登録設定を始める
「登録設定を始める SSL証明書の種類を選択」ボタンをクリックします。
STEP.3
一番上の「Let’s Encrypt(無料SSL)」の「利用する」ボタンをクリックします。
STEP.4
設定したいドメインを選択
設定したいドメインの「SSL」ボタンをクリックします。
ドメインを間違えないように気を付けてください。
STEP.5
SSL利用種別を設定
無料SSL証明書登録画面が表示されます。SSL利用種別は「SNI SSL(ネームベース)」にします。
確認にチェックを入れて下部の「無料SSLを設定する」ボタンをクリックします。
FINISH
完了
無料SSL証明書の設定が完了しました。時間が経てば使えるようになります。

旧コントロールパネル

STEP.1
「ドメイン/SSL」をクリック
左メニューの「サイトに関する設定」内にある「ドメイン/SSL設定」をクリックします。
STEP.2
設定したいドメインを選択
設定したいドメインの「証明書」の「登録」ボタンをクリックします。
SSL登録済みの場合は「更新」と表示されます。
STEP.3
設定したいドメインを選択
「無料SSLの設定へ進む」ボタンをクリックします。
FINISH
完了
SSL利用種別を設定します。
「SNI SSL」にします。
最後に下部の「無料SSLを設定する」ボタンをクリックすれば設定完了です。
時間が経てば使えるようになります。

おわりに

以上、さくらレンタルサーバーの無料SSL証明書の「Let’s Encrypt」を利用する際に「お客様のドメインの名前解決ができないため無料SSL機能をご利用いただけません。」が表示された際の解決方法でした。

ドメインを追加した直後にSSLの設定を入れた時に起こるエラーです。
なので「24時間程度放置する」が解決方法です。時間が経てば勝手に直るので心配しなくても大丈夫です。

なお「お客様のドメインの名前解決ができないため無料SSL機能をご利用いただけません。」と表示される旧コントロールパネルは2021年2月に終了予定なので、新コントロールパネルの操作に慣れておく事をオススメします!

ではまた!