ポートフォリオの作り方をゼロから徹底解説

【自宅で筋トレ】YouTenの懸垂マシンの組み立て&設置を徹底解説【チンニングバー】

この記事を読むのに必要な時間は約 20 分です。

YouTen(ユーテン)の懸垂マシンの購入~レビューまで徹底解説します。
自宅で懸垂(チンニング)をして筋トレをしたい方にオススメのコンテンツです。

コスパの高いTouTen(ユーテン)の懸垂マシンを導入して肩こりを解消しちゃいましょう!

YouTen(ユーテン)の懸垂マシン

今回レビューするYouTen(ユーテン)の懸垂マシンの詳細データです。
2021年9月時点ではYahoo!ショッピングが最安です。

ショップ名 YouTen(ユーテン)
所在地:群馬県館林市
サイズ 本体:W720mm×D910mm×H1880-2330mm
懸垂バー:W1020mm
耐荷重 250kg
色展開 ハンマートーン BW-BLS04HSV
ホワイト BW-BLS04WH
レッド BW-BLS04RD
イエロー BW-BLS04YE
梱包サイズ ‎130cm x 47.5cm x 17.5cm; 29kg

懸垂マシンの到着~組み立て

YouTen(ユーテン)の懸垂マシン到着から組み立て、細部まで徹底紹介します。

STEP.1
商品の到着
到着直後の様子です。
専用の段ボール箱で厳重に梱包されています。
男性なら持ち上げられますが、結構重いですよ。

BAR WING
ぶら下がり健康器
BW-BLS04
と記載されています。
色は「ハンマートーン」を選択しました。
型番は「BW-BLS04HSV」です。

他にはホワイト、レッド、イエローがあります。
STEP.2
パーツ一式
パーツを並べた様子です。
一つ一つのパーツが全て丁寧にビニール袋で包まれています。

作業中は下に段ボールを敷いておく事をオススメします。
床に傷が付くと嫌ですからね。
念のために説明書のパーツリストを見比べながら、不足が無いかチェックしておきましょう。
ついでに傷の有無も併せてチェック!
問題無し、品質管理もしっかりしています。

※専用の六角レンチとスパナが同梱されているので工具は不要。
STEP.3
足場を組む
まずは足場を組みます。

イマイチな懸垂バーは足元が円筒で床との設置面積が「点」なのですが、YouTen(ユーテン)の懸垂マシンは面で支えられており、安定感が段違い。
見ての通り太い支柱と太いボルトで剛性は非常に強固。
一度締めたら緩むことはありません。
STEP.4
垂直方向に組んでいく
垂直方向の支柱を追加します。
50mmもある角型フレームでメチャ頑丈!

昔に直径3cmくらいのひょろっとした丸パイプの懸垂マシンを購入した事がありますが、段違いの安定感です。

ヒョロいフレームだと壊れてしまう可能性がありますからね。
結果筋トレしてたら大けがなんて事も。。。
STEP.5
背もたれパーツ
背もたれパーツの支柱を追加します。
この背もたれが付いている懸垂バーは初めてです。
背もたれの位置は細かく調整可能。
自分好みの位置に設定しましょう。
握り棒や腕を置くパーツを追加します。
懸垂以外の使い方が色々できる優れもの!

レッグレイズができるので腹筋下部や腸腰筋を効率的に鍛えられます。
もちろんレッグレイズ用の握り棒も位置調整が可能です。
STEP.6
チンニングバーを組み立てる
まずは懸垂用のチンニングバーを組み立てます。
と言っても二つの棒を合体させてボルトで固定するだけ。
高さ調整用の支柱を立ててチンニングバーを固定します。

チンニングバーの真ん中が空いているので懸垂がしやすいです。
よくある懸垂マシンは頭が当たる仕様ですからね。
こんな感じでチンニングバーを固定しています。
太いボルトでガチっと固定。
ガンガン懸垂しても緩まない頑強な作りです。
懸垂バーの高さは二つの調整ネジで変更可能。
太くて剛性の高いボルトなので安定感抜群です。

同価格帯の他メーカー製品だと1点で固定している製品が多く、安定感に欠けます。
FINISH
完成
といった感じで組み立てが完了!
柱を持って揺さぶっても全くガタガタしません。

30分くらいで作れます。
不慣れな方でも1時間あれば作れるでしょう。

半畳くらいのスペースがあれば設置可能です。
公園で懸垂(チンニング)をするのは恥ずかしい、窓枠でやると壊れそう…

そんなお悩みはYouTenのBAR WINGで解決できます。
ちなみに高さを変えられる支柱も付いているので、トレーニングの幅が広がります。
不用な時は後ろに収納できます。
プッシュアップバーも付いています。
深い位置まで腕立て伏せができるので、より高い負荷をかける事ができますよ。

ふわふわしたウレタンではなく自転車のハンドルのような質感。
劣化しなさそうで良いですね。

懸垂マシンの設置例

6.5帖の部屋にYAMAZEN(山善)のL字デスクとYouTen(ユーテン)の懸垂マシンを設置した例です。

※なお、YAMAZEN(山善)のL字デスクはコチラで紹介しています。
使用面積はL字デスクと懸垂マシン合わせて3帖分くらい。
上記以外に物を置いていないので特に窮屈さは感じません。

もちろん腹筋ローラーをする空間は十分。
書斎兼自宅ジム、そんな空間を低コストで簡単に作れます。

仕事に疲れたら懸垂したりぶら下がったりして肩こり解消。
血の巡りも良くなって仕事の効率化に繋がりますよ。

テレワークの方は特にオススメできます。

床を守るならポリカーボネート板が必須

床の上に直接懸垂マシンを設置するのは傷とか衝撃等を考えると気になりますよね。

住友ベークライト株式会社の1000mm×1000mmのポリカーボネート版がピッタリです。Yahoo!ショッピングで無加工のまま注文したら狙ったかのようにピッタリ!
まさにシンデレラフィットです。
透明度が高く、床との違和感がありませんよ。
ヘニャヘニャのフロアマットや段ボールを敷くより圧倒的に頑丈で見た目もキレイ。
滑り止めも兼ねているので併せてポリカ板を設置される事を強くオススメします。
ちなみに冷蔵庫用のポリカ板だと小さすぎます。

どうでもいい事ですが、ベークライトと聞くとオレンジ色っぽい「硬化ベークライト」が頭に浮かびます。

他の懸垂マシンの購入候補

YouTen(ユーテン)のBAR WING以外に検討した懸垂マシンです。

HAIGE(ハイガー産業)HG-P1001N1

HAIGE(ハイガー産業)の懸垂マシンです。
安心の日本メーカーです。
結構この商品と悩んだのですが、コスパと剛性を考慮してYouTenの製品を選択しました。

剛性と言ってもHAIGEの懸垂バーも十分過ぎる頑丈さなので気にする事はありません。

PYKES PEAK(パイクスピーク)チンニングスタンド

PYKES PEAK(パイクスピーク)のチンニングスタンドです。

機能としては変わりませんが、チンニングバーの形状が一直線です。
剛性は十分ですが、いろんな形で懸垂をしたいのでYouTenのBAR WINGを選択しました。

YouTen(ユーテン)ぶら下がり健康器 Slim

YouTenのぶら下がり健康器Slimです。
YouTen(ユーテン)は国産メーカーです。

見ての通りスリムな形状でスッキリしています。
価格も5000円台と非常にスリム!

ただぶら下がりがメインでは無いので除外しました。
懸垂(チンニング)が十分できますけどね。

おわりに

以上、YouTen(ユーテン)の懸垂マシンについてでした。

同価格帯の他メーカーの製品と比較して圧倒的品質とコスパです。
4種類のチンニングができ、様々な腕・肩・背中の筋肉を効率的に鍛えられます。

そしてレッグレイズ用のアームレストや背もたれクッション、堅牢な作りのプッシュアップバーなど、幅広いトレーニングに対応。

筋トレ初心者から上級者まで、どの層にもオススメの懸垂マシンと言えます。

テレワーク中心で運動不足になりがちな方は仕事部屋に置いてみてはいかがでしょうか?
気分転換の際に懸垂(チンニング)を何度か行うと一気に血の巡りが良くなり、頭が冴えますよ。

ではまた!

【効果アリ】ズボラ筋トレでお手軽に肉体改造forデスクワーカー